桑名市: 石取会館

  三重県:歴史・観光・見所桑名市:観光>石取会館

石取会館
石取会館
[ 付近地図: 三重県桑名市 ]・[ 桑名市:歴史・観光・見所 ]
石取会館 石取会館 石取会館 石取会館
歴史・観光・見所
石取会館概要: 大正14年(1925)、四日市銀行桑名支店として建てられたもので、鉄筋コンクリート2階建(一部1階)。角地に建てられ、その角に面する外壁を曲線にする事で正面性を強調し印象深い建物になっています。華美な意匠は少なく、縦長の上げ下げ窓や窓まぐさに蛇腹風の意匠に当時の洋風建築の要素が見られます。四日市銀行後は桑名信用組合、京町支店などで利用され現在は石取会館として石取祭を紹介する施設となっています。内部はかなり改変されているものの外観は建築当時の名残を良く残しており大正時代に建てられた近代建築の遺構として国登録有形文化財に登録されています。
住宅設計案内

 桑名市観光・旅行見所ナビ:
歌行燈句碑海蔵寺楽翁記念宝物館宮川清めの池桑名城七里の渡し住吉浦十念寺春日神社(桑名宗社)照源寺神館神社石取会館
蔵前祭車庫多度大社(北伊勢大神宮)多度町大福田寺地蔵堂長円寺鎮国守国神社諸戸氏庭園道標北桑名神社本統寺(桑名別院)
六華苑(旧諸戸清六邸)桑名市長島町
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「湯の山温泉」は「三重県の歴史」、「郷土資料辞典−三重県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「観光パンフレット」、「観光案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。