伊賀市: 白藤滝

  三重県:歴史・観光・見所伊賀市:観光>白藤滝

概要・歴史・観光・見所
白藤滝(伊賀市)概要: 白藤滝は三重県伊賀市山畑に位置する名瀑です。伝承では定次という武芸の優れた若者が、鹿狩りに御供を連れ立ち白藤滝付近まで来ると、突然大きな音がしました。早速、定次が鉄砲を構え音のする方へ玉を打ち込むと二丈(6.6m)もある大トカゲが倒れたと伝えられています。当初、白藤滝の高さは30m程ありましたが明治29年(1896)の大洪水によって崩落し現在の高さは15mになっています。入口付近には不動明王像が安置され信仰の対象になっているようです。

白藤滝:写真

白藤滝
[ 付近地図: 三重県伊賀市 ]・[ 伊賀市:歴史・観光・見所 ]
白藤滝 白藤滝 白藤滝 白藤滝


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「三重県:歴史・観光・見所」は「三重県の歴史」、「郷土資料辞典−三重県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「観光パンフレット」、「観光案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。