桑名市長島町: 蓮生寺

  三重県:歴史・観光・見所桑名市:観光長島町:歴史>蓮生寺

蓮生寺
蓮生寺
[ 付近地図: 三重県名張市 ]・[ 桑名市長島町:歴史・観光・見所 ]
蓮生寺 蓮生寺 蓮生寺 蓮生寺
歴史・観光・見所
蓮生寺(桑名市)概要: 紫雲山蓮生寺は江戸時代初期の延宝3年(1675)頃に創建されたとさる真宗高田派の寺院です。案内板によると「 この山門は、第11世賢道の代の明治9年(1876)に、蓮生寺が長島城大手門の払い下げを受け同寺の山門として移築したものである。旧大手門よりも縮小されているが、瓦に増山氏の家紋がそのまま残されており、長島城の建造物として、その面影を留めている。 桑名市教育委員会 」とあります。山門は切妻、本瓦葺、四脚門、棟瓦には長島藩主増山家の家紋雁金が見る事かできます。蓮生寺山門は長島城の遺構として貴重なことから昭和58年(1983)に桑名市指定文化財に指定されています。本尊:阿弥陀如来。宗派:真宗高田派。
住宅設計案内

 桑名市長島町観光・旅行見所ナビ:
花林院願証寺光栄寺光岳寺大智院長島城長島八幡神社天神社蓮生寺
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「湯の山温泉」は「三重県の歴史」、「郷土資料辞典−三重県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「観光パンフレット」、「観光案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。