伊勢神宮内宮: 御贄調舎

  三重県:歴史・観光・見所伊勢神宮:内宮(皇大神宮)>御贄調舎

御贄調舎
御贄調舎
[ 付近地図: 三重県伊勢市 ]・[ 伊勢神宮内宮:歴史・観光・見所 ]
歴史・観光・見所
御贄調舎概要: 御贄調舎は正宮の石段の麓にある蕃垣の南側にある建物で、神事で供えられるアワビ(神饌)を調理する儀式が行われます。古くは五十鈴川の中に橋を掛けこの神事が行われてきましたが明治時代以降は御贄調舎内の神座に豊受大御神を降臨させ権禰宜が忌刀を入れを行います。建物は切妻、板葺、平入、外壁は無く平側に3本、妻側に2本の丸柱があり、全て素木になっています。
 伊勢神宮:内宮(皇大神宮)観光・旅行見所ナビ:
外幣殿忌火屋殿五丈殿御稲御倉御贄調舎荒祭宮四至神神楽殿正宮風日祈宮
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「湯の山温泉」は「三重県の歴史」、「郷土資料辞典−三重県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「観光パンフレット」、「観光案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。