榊原温泉: 貝石山

  三重県:歴史・観光・見所津市:見所榊原温泉:観光>貝石山

貝石山
貝石山
[ 付近地図: 三重県津市 ]・[ 榊原温泉:歴史・観光・見所 ]
貝石山 貝石山 貝石山 貝石山
歴史・観光・見所
貝石山概要: 案内板によると「 貝石山は江戸時代から多くの貝の化石が発見されることから有名になりました。ここからは採集される化石の種類は20種類近くになっており、シラトリガイ、ツキガイモドキ、フミガイなどの二枚貝、キリガイダマシ、ツノガイなどの巻貝などがおもな種類です。山は、1千5百万年から2千万年前に海に堆積した砂や泥が岩となった一志層群で、砂岩や泥岩の岩石からできています。当時の海の深さは2百メートルから4百メートルくらいでした。現在見られる貝石山は、大地のダイナミックな動きによってできたものです。 津市教育委員会 」とあります。榊原の貝石山は三重県指定天然記念物に指定されています。
住宅設計案内

 榊原温泉観光・旅行見所ナビ:
射山神社長命水(榊の井)林性寺誓願寺貝石山
 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「湯の山温泉」は「三重県の歴史」、「郷土資料辞典−三重県」、「日本の城下町−東海」、「城郭と城下町−東海」、「東海道」、「観光パンフレット」、「観光案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。